TOP イベント・活動 民泊のすゝめ

民泊のすゝめ

公開日:

我が家、我がまちの価値をあげる
『民泊講習会』

空き家、空き室物件などの遊休不動産の活用法

全国でも課題となっている地方の空き家問題。後継者がいない、所有はしているが諸事情で使用していない。
まさに『有るが活かせていない』というのが多くの人が抱えている現状です。
そこに光明をもたらす1つの手として民泊化が挙げられます。
まわっていない物件をリノベーションまたはひと工夫を加え、民泊施設として稼働させることにより様々なメリットを生むことが可能になります。
そのメリットとはどんなものがあるのか?運営するために必要な準備とは?

今回の講習会で、民泊を取り巻くインバウンド市場の実態や、空き家・空き地などの遊休不動産の有効的活用とその多様性・・・そして、民泊を活用した地方創生型新規事業実例など、おもしろい話を聞けたと同時に、今自分たちが暮らしているまちにどのように組み込ませ発展させていけばよいか、しっかり考える事ができました。

「今後数名の専門家も交えてもっと深い話をしていければと思っています」と、先生から民泊のすゝめパート2もやって頂けることになりました

この民泊講習会を通じて地域の未来に可能性を感じて頂けたら嬉しいです

妙海寺民泊「波の音」airbnbサイト https://www.airbnb.jp/rooms/28962536?location=%E5%8B%9D%E6%B5%A6&adults=1&guests=1&s=44IM-pMm
講師 鴨志田篤史 先生

宿泊施設マネジメント機構代表理事
全国民泊同業組合連会理事
事業構想大学院大学事業構想研究所客員教授

15年間店舗運営会社を経営、直営20店舗、FC40店舗全国に展開
代表取締役退任後、大手書店TUTAYAオーナーに対し新規事業のコンサルティングを行う。
2年前より民泊事業を立ち上げノウハウを構築後、現一般社団法人宿泊施設マネジメント機構をパートナーと設立、同時に全国民泊同業組合連合会の理事として民泊新法の施行に参画。

交通アクセス

千葉県勝浦市 妙海寺
〒299-5224 千葉県勝浦市新官174
0470-73-0399

Loading Google Maps...

JR外房線
JR東京駅からJR外房線線特急わかしお→JR外房線勝浦駅下車(約90分)
(駅から妙海寺まではタクシーで約8分約3km、1000円程度)

東関東自動車道経由
館山自動車道 市原ICより約70分(国道297号線、128号線経由)>>妙海寺

アクアライン経由
川崎浮島JCT アクアライン経由>>圏央道 市原鶴舞ICより約50分(297号線)>>妙海寺

高速バスをご利用の場合

【問い合わせ先】
京成バス TEL:03-3691-0935
京成予約センター TEL:0120-889-055
www.keiseibus.co.jp/kousoku/tokyo04.html

◎タクシーのご案内
・南総交通勝浦市墨名262 TEL:0120-58-1301