TOP お知らせ 海洋葬「海の弔い」について(散骨と分骨供養)

海洋葬「海の弔い」について(散骨と分骨供養)

公開日:

「海の弔い」とは、海とともに生きるお寺だから出来る供養のかたち、お寺が行う海洋散骨の形です。

供養塔に分骨を収め、その後もお寺がある限り供養が続くという新しい散骨の形です。

多くの方々が「子供や孫に迷惑をかけたくない」という思いから、「私の遺骨は海に撒いてくれればいいから」といわれる方がおります。
ただ遺された家族は「その方を大切に想いたい」と思われております。こうして多くの方の子ことはすれ違ってしまっています。

私は亡くなっていく方の想いと、残された方達の想いをどうにか繋げていかなければならないと思いました。
過度な負担さえなければ、きちんと弔ってもらいたいという希望が誰にも心の奥底にあります。
ですが、経済的な不安ばかりが先に立ち、それがままならないのが現状です。
お一人おひとりの現状をしっかりお伺いしながら、それぞれの良い形をお手伝いできればと思っています。








◆ご相談に関して
個別でのご相談、ご説明も可能です
※日程調整が必要ですので、はじめは必ずご連絡をお願い致します。

妙海寺
千葉県勝浦市新官174
TEL : 0470-73-0399
Mail : singajimu@gmail.com

海洋葬「海の弔い」特設サイトへ