TOP お知らせ 池上の御会式

池上の御会式

公開日:

平成28年10月12日

10月12日 池上本門寺の御会式に行って参りました
7月より太鼓と纏の練習をはじめ、三浦延寿寺様の力をお借りし千葉県南部の仲間と共に奉納できた「ありが鯛万灯」

今回2回目の万灯奉納だったので、まだまだ課題は多いですが
みんなで一つの万灯を奉納できたという事実は本当に素晴らしいことだと思います

ご参加ご協力頂きました皆様に「ありが鯛」気持ちでいっぱいです

協力 鯛車復興プロジェクト

「鯛車」とは?
新潟市西蒲区巻地区に古くから伝わる伝統玩具「鯛車」。夕暮れ時になると何十台もの鯛車にあかりを灯して、浴衣姿の子供たちが下駄をはき砂利道をゴロゴロと引いて歩いていました。暗闇に鯛車の赤い光が浮かぶ情景は、やがて収穫の秋に入ろうとする晩夏の風物詩でした。しかし、時代の変遷とともにいつしか巻地区から姿を消してしまったのです。

鯛車の復活を通じて、心豊かな暮らしとまちに活気を取り戻そうと市民の有志が集い、5年前から「鯛車復活プロジェクト」の活動は始まりました。プロジェクトでは、制作技術の伝承を図る活動として小学校や公民館などで鯛車の制作教室を開き、また、お盆の時期に巻の鯛車を一堂に集めた「鯛車展」を開催するなどして、地域の宝物としての周知を図っています。鯛車復活プロジェクトでは今後も、制作教室を通じて巻地区の鯛車の台数を増やし、昔のようにお盆のころになると、まちが真っ赤に染まる情景の復活を目指して活動を続けていきます。

鯛車復活プロジェクトホームページ
後援 千葉県南部宗務所